FC2ブログ

キュートな心意気

とにかく嵐5人がスキ!!こんなにかわいくて素敵なお兄さんたちほかにいません!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーター、家を買う。

ニノちゃんお疲れ様でした。
このドラマについて今まで感想を書いたことはなかったんですが、1話から最終回までしっかり見てました。毎週1時間がすごく早く過ぎた。
ニノちゃんが言ってたように派手じゃなく、むしろ地味だし、ただ淡々と進んでいくストーリー。でもこんなに中身の濃い、見応えのあるドラマは久しぶりだったって感じです。




1話はね、ほんとに誠二に腹が立って(笑)
私だって、学生ではあるけどほぼニートのような生活を送ってるし、人のこと言える立場じゃないけど「甘っちょろいガキが!」って思ってました(テレビだから、視聴者だから言えるんです!笑)
でもそんな風にイラっとしたりしてドラマに入り込んだのは、誠二を見て自分自身と少し重ねてたからってのもあると思います。私自身、学生から就職、社会人へという変わり目の時期だから誠二を見てると自分と重ねて腹が立ったりどこか人事だと思えなくて将来が怖くなったりしてたんだと思います。

でも今は誠二のこと尊敬してます。私の100万倍誠二は大人で、見習わなければいけないって思うほどかっこいい社会人で。

私なら、お父さんが『あんなザマ』って言った瞬間から『もう信用できない』って切り捨てるだけだと思う。絶対歩み寄ろうとは努力できないと思う。
だけど誠二くんは葛藤しながらも必死に歩み寄ろうとしてました。
面接のポイントを教えてもらう時も、母さんの前だけでも仲良く振る舞おうとするのも、
何回も『私にはできない』って思うことを誠二くんはやってました。

1話からずっと見ていて、人ってあんな風に変わっていけるんだなってすごく実感しました。
人って簡単には変われないってよく言われるんだけど、誠二くんの変化はほんとに違和感なくてそれでいて見てる視聴者までがっつりひき込んでいって…こういう地味なドラマこそ難しいと思うんですがそこはやっぱり二宮和也の力だと改めて思いました。


ってことで、ドラマに完全に引き込まれてたら

まぁー、相葉さんに気付かなかった(笑)
身を乗り出し遅れましたからね(笑)
そんな地味なゲストっぷりは逆に新しかったよ!
あ、見てる見てる誠二くんが相葉くんのほう見てるよ!!…って思ったら誠二くんは千葉ちゃんへ思いを馳せていました…(笑)
いや、いいんだそれで!ストーリーを邪魔せずほんといい意味で存在感消してたというかドラマに馴染んでました。

オグさんがあんなに気になってたラブラインは見事に哲平&あかりにもってかれた~って思ってたらですよ、、、、
かっけー!!やば!ずっきゅーんやられた!!

千葉ちゃんに!!!(笑)
0対100で誠二完敗
かっこよさは千葉ちゃんの圧勝でした
いやーほんとかっこよかった『来るの遅い』のあの低い声…かっけー( p_q)!!!
からのあの「食べに来て」ですもんね~あ~(笑)

バスターミナルの時点で、今年の夏を一気に思い出した12月でした。



スポンサーサイト

≪ 2010.12.24ホームチョウム ベッケスムニダ ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

マドレーヌ

Author:マドレーヌ
いらっしゃいませ!
嵐さん方を観ては日々「かわいー!」を連発してます!
でも見た目だけじゃない心だってキッラキラな5人を溺愛中!
大野くん贔屓でありながら翔潤においては沸点低めにドキドキしております!
とはいっても山コンビにメロメロ、末ズにハラハラ、大宮にデレデレ、にのあいにニヤニヤ、櫻葉にほっこり…などなど欲張りに5人ひっくるめて愛しております!!
1人でも多くの方と嵐さんたちについて共感したいなと思ってます。嵐友さんとの嵐会開催が密かな夢です!
友達になってやってもいいぞ、と心の広~い方是非コメントしていただけたらうれしいです♪

最新記事

カテゴリ

calender

calender
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。